COLONNA E SPORT
こちらは、野球とサッカーを中心とした様々なスポーツについての"スポーツ・コラム・カフェ"です。スポーツ好きな方もそうでない方も、ゆっくりとスポーツ談義は如何でしょうか?


PROFILE
ringhio8
  • Author:ringhio8
  • ringhio8←の由来
    私の好きなACミランのジェンナーロ・ガットゥーゾ選手のアダ名「ringhio(リンギオもしくはリーノ…猛犬の意)」と、彼の背番号8番からです。
    私自身は猛犬とはほど遠いですが…(^^;

    ※エントリーへのコメント、トラックバックは大歓迎ですが、エントリーの趣旨とは無関係のものやアダルト関連のものは削除致しますのでご了承下さい。

    ※相互リンクは大歓迎ですが、一言連絡あると有り難いです┏○))ペコリ
  • RSS1.0


  • CALENDER
    09 | 2005/10 | 11
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • アジア・ウィンターリーグ開催へ(04/03)
  • 球数制限・連投制限導入と日程の改善を(04/01)
  • 【WBC】始めたことに意義あった大会-WBC総括-(03/25)
  • 【WBC】決勝は日本vsキューバに(03/20)
  • 【WBC】「誤審」を引きずるな(03/15)
  • 【WBC】2次リーグ展望-2組-(03/12)
  • 【WBC】2次リーグ展望-1組-(03/12)


  • RECENT COMMENTS
  • 今日もコレクト!(05/01)
  • ken(03/02)
  • ringhio8(02/14)
  • Bee(02/14)
  • ringhio8(02/07)
  • ringhio8(12/13)
  • めろこ(12/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 大学情報局:<% rtrackback_title>(10/03)
  • 話題のキーワード:<% rtrackback_title>(10/03)
  • インラインスケートのレス:<% rtrackback_title>(08/24)
  • さらの記録:<% rtrackback_title>(08/04)
  • 大学受験最新ガイド:<% rtrackback_title>(08/01)


  • ARCHIVES
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (14)
  • 2006年02月 (27)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (4)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (28)
  • 2005年09月 (12)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (11)


  • CATEGORY
  • トリノ五輪 (24)
  • 野球全般 (22)
  • WBC-野球日本代表 (16)
  • NPB-プロ野球 (23)
  • 千葉ロッテマリーンズ (30)
  • サッカー全般 (3)
  • サッカー日本代表 (9)
  • Jリーグ (4)
  • ジェフユナイテッド千葉 (5)
  • 競馬 (6)
  • 未分類 (11)


  • LINKS
  • Blog di Rosso
  • Bocs Eira~雪の箱
  • JOSYO~サッカーに魅了された者たちへ~



  • ブログ(blog)ならFC2
    人気blogランキングへ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    【プレーオフ】第1ステージ覇者はマリーンズ
    超満員のファンに応えるバレンタイン監督

    超満員のファンに応えるバレンタイン監督


    盤石の投手力で2連勝 第1ステージ突破のロッテ
    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/05season/column/200510/at00006283.html
    際立った得点力不足 連覇の道断たれた西武
    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20051009-00000088-kyodo_sp-spo.html
    バレンタイン続投が決定 球団は長期政権構想
    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20051009-00000108-kyodo_sp-spo.html
    西武応援団の座席確保でトラブル
    http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20051009&a=20051009-00000074-mai-spo

    パ・リーグプレーオフ概要
    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/05season/playoff/index.html


    パ・リーグのプレーオフ第1ステージ第2戦。マリーンズがライオンズを3-1で下し、
    福岡ヤフードームで行われるホークスとの第2ステージに駒を進めた。

    マリーンズは1回裏に小坂の3塁打、堀の犠牲フライで先制すると、
    6回には2死1塁から3連打で追加点となる2点を挙げ、試合を優位に進める。
    先発の小林宏之が安定感のある投球で7回2/3を中村のソロHRのみの1点に抑え、
    最後は藤田-小林雅と繋いで、2連勝で第1ステージ突破を決めた。


    短期決戦の勝敗を決するのは投手力、特に先発投手の質と言われているが、
    ライオンズの松坂、西口という球界を代表する2人の投手に対し、
    投手戦で圧倒したことは今年のマリーンズの闘い方を象徴していると言える。

    また、渡辺俊、小林宏を最後まで崩せなかったライオンズの得点力不足に比べ、
    集中打で少ないチャンスをモノにする"マリンガン打線"がプレーオフでも力を発揮した。
    4番にリードオフマンタイプのサブローを据え、後に続くフランコ、ベニー、李といった
    外国人トリオは長距離打者だが、チャンスにおいてはヒット狙いに徹する。
    これはマリーンズの打線に"繋ぎの野球"が浸透していることの表れと言えるだろう。

    中2日を置いて福岡での第2ステージとなるが、お互いに投手力に優れるものの、
    打線は片や繋ぎの野球、片や一発攻勢の野球と、その質は異なっている。
    特にホークスは、攻守において軸となっていた城島の不在をどう補えるかが鍵だろう。


    ちなみにマリーンズのボビー・バレンタイン監督は、3年契約の3年目の来季も
    引き続き指揮を執ることが濃厚となった。球団はさらに2年のオプションの契約を行使し、
    「バレンタイン長期政権」とする構想を持っているようだ。


    プレーオフ関連では残念なニュースも。

    8日のプレーオフ第1ステージ第1戦で、西武ライオンズの応援団がレフトスタンドの一部を
    人数以上に確保したため、外野席のチケットを持った一般客が座れなくなるトラブルがあった。
    球場側は応援団に席をつめるように要請したものの、聞き入れられなかったために
    あふれた客を内野席の一部に誘導するなどの措置を取った。

    試合終了後に責任者と会談をもち、第2戦では一定以上のスペースを占拠しないことを
    約束させたが、同様のトラブルは今後も起こることが予想されるだけに、
    事前の対応マニュアルの作成と徹底が求められることになりそうだ。


    どこの球場でも、応援団による席取りやスペースの確保は少なからず行われている。
    しかし、チケットを持った一般客がそれによって座れないとなれば、
    このような応援団の行為は立派な営業妨害に当たるはずだ。

    日本の球場はホームとビジターの区分けが比較的はっきりとなされているが、
    今回のようなケースでは、ビジターの応援団やファンはビジターであることを認識し、
    無用なトラブルを避けるためにできるだけ慎ましやかにいてほしい。

    それは、アメリカでのアメリカンスポーツや、欧州でのサッカー観戦においても、
    共通のルールであり、マナーである。比較的ビジターに行きやすい日本だからこそ、
    そのあたりのルールやマナーにはもっと気をつけてほしいと思う。

    スポンサーサイト



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。