COLONNA E SPORT
こちらは、野球とサッカーを中心とした様々なスポーツについての"スポーツ・コラム・カフェ"です。スポーツ好きな方もそうでない方も、ゆっくりとスポーツ談義は如何でしょうか?


PROFILE
ringhio8
  • Author:ringhio8
  • ringhio8←の由来
    私の好きなACミランのジェンナーロ・ガットゥーゾ選手のアダ名「ringhio(リンギオもしくはリーノ…猛犬の意)」と、彼の背番号8番からです。
    私自身は猛犬とはほど遠いですが…(^^;

    ※エントリーへのコメント、トラックバックは大歓迎ですが、エントリーの趣旨とは無関係のものやアダルト関連のものは削除致しますのでご了承下さい。

    ※相互リンクは大歓迎ですが、一言連絡あると有り難いです┏○))ペコリ
  • RSS1.0


  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES
  • アジア・ウィンターリーグ開催へ(04/03)
  • 球数制限・連投制限導入と日程の改善を(04/01)
  • 【WBC】始めたことに意義あった大会-WBC総括-(03/25)
  • 【WBC】決勝は日本vsキューバに(03/20)
  • 【WBC】「誤審」を引きずるな(03/15)
  • 【WBC】2次リーグ展望-2組-(03/12)
  • 【WBC】2次リーグ展望-1組-(03/12)


  • RECENT COMMENTS
  • 今日もコレクト!(05/01)
  • ken(03/02)
  • ringhio8(02/14)
  • Bee(02/14)
  • ringhio8(02/07)
  • ringhio8(12/13)
  • めろこ(12/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 大学情報局:<% rtrackback_title>(10/03)
  • 話題のキーワード:<% rtrackback_title>(10/03)
  • インラインスケートのレス:<% rtrackback_title>(08/24)
  • さらの記録:<% rtrackback_title>(08/04)
  • 大学受験最新ガイド:<% rtrackback_title>(08/01)


  • ARCHIVES
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (14)
  • 2006年02月 (27)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (4)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (28)
  • 2005年09月 (12)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (11)


  • CATEGORY
  • トリノ五輪 (24)
  • 野球全般 (22)
  • WBC-野球日本代表 (16)
  • NPB-プロ野球 (23)
  • 千葉ロッテマリーンズ (30)
  • サッカー全般 (3)
  • サッカー日本代表 (9)
  • Jリーグ (4)
  • ジェフユナイテッド千葉 (5)
  • 競馬 (6)
  • 未分類 (11)


  • LINKS
  • Blog di Rosso
  • Bocs Eira~雪の箱
  • JOSYO~サッカーに魅了された者たちへ~



  • ブログ(blog)ならFC2
    人気blogランキングへ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    【WBC】韓国、日本が連勝し2次ラウンドへ進出
    2本のHRを放ったイ・スンヨプ

    2本のHRを放ったイ・スンヨプ

    1回に特大の3ランを放った多村

    1回に特大の3ランを放った多村

    イ・スンヨプが4安打5打点、韓国が中国下す
    WBC日本代表、連夜のコールド勝ちで2次L進出!

    WBC、プールAの2日目、韓国vs中国、日本vs台湾戦が行われ、
    それぞれ韓国、日本が圧勝し、両チームとも2位以内を確定させたため、
    3日目を残して2次ラウンド進出が決定した。


    韓国vs中国戦は韓国がソン・ミンハン、中国がチェン・クンの両先発でスタート。
    韓国は1回裏にイ・スンヨプの犠飛で先制すると、3回裏には再びイ・スンヨプが
    ライトへの2ランHR。さらに6回裏にはレフトへタイムリーヒットを放ち、
    8回裏にはこの日2本目となるソロHRを再びライトへと、4安打5打点の大活躍。
    中国はヤン・ソウがソロHRで一矢報いるも、韓国投手陣の前に2安打に抑えられ完敗。
    韓国は2連勝で2次ラウンド進出を決めた。

    日本vs台湾戦は日本の松坂、台湾がシュウ・ズージェンがそれぞれ先発。
    1回表に日本は2死1、2塁から多村が連日の特大アーチで先制。
    2回表、3回表にも1点ずつを奪うと、5回には里崎、西岡らのタイムリーで一挙6得点。
    その後も着実に加点し、終わってみれば15安打、14得点と連日の猛打でコールド勝ち。
    台湾は序盤、松坂の制球ミスから1点を奪ったがそこで一気に得点することができず、
    さらに守備にもミスが生まれ大敗を喫してしまった。
    日本も2連勝、連続コールド勝ちで2次ラウンド進出を決めた。

    明日は中国vs台湾戦、そして「アジア1位」を賭けた、日本vs韓国戦が行われる。
    スポンサーサイト

    【2006/03/05 01:25】 WBC-野球日本代表 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://ringhio8.blog17.fc2.com/tb.php/140-148fb56e



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。