COLONNA E SPORT
こちらは、野球とサッカーを中心とした様々なスポーツについての"スポーツ・コラム・カフェ"です。スポーツ好きな方もそうでない方も、ゆっくりとスポーツ談義は如何でしょうか?


PROFILE
ringhio8
  • Author:ringhio8
  • ringhio8←の由来
    私の好きなACミランのジェンナーロ・ガットゥーゾ選手のアダ名「ringhio(リンギオもしくはリーノ…猛犬の意)」と、彼の背番号8番からです。
    私自身は猛犬とはほど遠いですが…(^^;

    ※エントリーへのコメント、トラックバックは大歓迎ですが、エントリーの趣旨とは無関係のものやアダルト関連のものは削除致しますのでご了承下さい。

    ※相互リンクは大歓迎ですが、一言連絡あると有り難いです┏○))ペコリ
  • RSS1.0


  • CALENDER
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • アジア・ウィンターリーグ開催へ(04/03)
  • 球数制限・連投制限導入と日程の改善を(04/01)
  • 【WBC】始めたことに意義あった大会-WBC総括-(03/25)
  • 【WBC】決勝は日本vsキューバに(03/20)
  • 【WBC】「誤審」を引きずるな(03/15)
  • 【WBC】2次リーグ展望-2組-(03/12)
  • 【WBC】2次リーグ展望-1組-(03/12)


  • RECENT COMMENTS
  • 今日もコレクト!(05/01)
  • ken(03/02)
  • ringhio8(02/14)
  • Bee(02/14)
  • ringhio8(02/07)
  • ringhio8(12/13)
  • めろこ(12/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 大学情報局:<% rtrackback_title>(10/03)
  • 話題のキーワード:<% rtrackback_title>(10/03)
  • インラインスケートのレス:<% rtrackback_title>(08/24)
  • さらの記録:<% rtrackback_title>(08/04)
  • 大学受験最新ガイド:<% rtrackback_title>(08/01)


  • ARCHIVES
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (14)
  • 2006年02月 (27)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (4)
  • 2005年11月 (22)
  • 2005年10月 (28)
  • 2005年09月 (12)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (11)


  • CATEGORY
  • トリノ五輪 (24)
  • 野球全般 (22)
  • WBC-野球日本代表 (16)
  • NPB-プロ野球 (23)
  • 千葉ロッテマリーンズ (30)
  • サッカー全般 (3)
  • サッカー日本代表 (9)
  • Jリーグ (4)
  • ジェフユナイテッド千葉 (5)
  • 競馬 (6)
  • 未分類 (11)


  • LINKS
  • Blog di Rosso
  • Bocs Eira~雪の箱
  • JOSYO~サッカーに魅了された者たちへ~



  • ブログ(blog)ならFC2
    人気blogランキングへ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    【アジアシリーズ】アジアの頂点を賭けて、明日開幕
    アジアシリーズ公式サイト
    http://asia.npb.or.jp/index.html

    アジアシリーズ大会概要
    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/05season/asia/data/outline.html
    アジアシリーズ日程・結果
    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/05season/asia/data/schedule.html

    コナミカップはアジア野球発展への道を開くか
    (アジア野球連盟顧問・前田祐吉氏に聞く)
    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/05season/asia/
    topics/200511/at00006528.html



    明日10日から13日まで東京ドームにて、アジア4ヶ国から2005年度のリーグ王者が集い、
    第1回の「KONAMICUP アジアシリーズ2005」が開催される。
    野球の国際化の本格的な第一歩となる大会で、アジア最高峰の公式戦と位置付けられる。

    今年から開催される「アジアシリーズ」は、日本、韓国、台湾、中国のアジア4ヶ国の
    リーグチャンピオンが、文字通り「アジアナンバーワン」を賭けて争う大会である。
    4球団が総当たりのリーグ戦形式でそれぞれ3試合を戦い、上位2球団が決勝戦を戦う。
    3位決定戦はなく、指名打者制を採用。延長は15回までとされている。
    賞金は優勝チームが5000万円、2位が3000万円、その他が1000万円となっている。


    日本からは日本シリーズを4連勝で制した千葉ロッテマリーンズが出場。
    日本は、アジアの中ではリーグの歴史はもちろん、経営規模や市場規模では随一を誇り、
    アジアの野球界をリードしてきた。主催者としても負けられないシリーズとなる。
    もちろん戦力は質・量共にトップと見られ、優勝候補最右翼と言えるだろう。

    韓国からは韓国シリーズをこちらも4連勝で制したサムソン(三星)ライオンズが出場。
    韓国のプロ野球は創立24年と歴史は浅いが、近年ではMLBで活躍する選手も輩出している。
    また、サムソンの監督は中日ドラゴンズでも活躍した宣銅烈(ソン・ドンヨル)氏であり、
    現在はマリーンズに所属しているイ・スンヨプの前所属チームでもある。

    台湾からはCPBL(台湾)シリーズをここも4連勝で制した興農ブルズ(牛)が出場。
    台湾プロ野球は創立されて16年だが、八百長事件やリーグ分裂など危機を何度も迎えた。
    しかし野球人気やそのレベルは高く、こちらもMLBで活躍する選手を輩出してきている。
    日本でも、元西武ライオンズの郭泰源や、元中日ドラゴンズの郭源治、大豊などがお馴染みだ。

    中国からは単独チームではなく、リーグの選抜チームとなるチャイナスターズが出場する。
    中国のプロ野球はまだ発足して4年目と歴史が浅く、レベルも低いために特別に認められた。
    観客はほとんどおらず、入場料は無料。収入のほとんどをスポンサーに頼っているリーグだ。
    しかし北京五輪に向けて代表チームの強化を図っており、甘く見てはならないだろう。


    開幕戦となる明日10日は、11時からチャイナスターズvs興農ブルズ、
    18時から千葉ロッテマリーンズvsサムソンライオンズの予定となっている。

    マリーンズの先発は小林宏之、(サムソン)ライオンズの先発はバルガスと予想されている。
    ちなみに、バルガスは昨シーズンまで中日ドラゴンズでプレーしていた投手である。
    そのバルガスを"マリンガン打線"が捉えるのかどうか、それとも投手戦となるか。


    初めての試みとなる、チームレベルでの「アジアナンバーワン」の大会。
    将来的なMLBとの太平洋を股にかけた「世界一決定戦」を実現させるためにも、
    大会を成功させ継続していってほしいと思う。
    スポンサーサイト


    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://ringhio8.blog17.fc2.com/tb.php/90-4d21af57



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。